NA7_VoLTE

カテゴリ:カメラ( 2 )


水槽の撮影 ~マクロレンズ編

最近水槽をいじってるよりも
みなさんから頂く温かいコメントを読むのが楽しみです!(^^)!
ありがとうございます!

記事を書くために水槽いじる…みたいな…
本末転倒な今日この頃です。



さて、今日はカメラネタ第2弾です。
以前のカメラ記事は意外に好評だったと勝手に思い込んでまして…

カメラ好きな方が多く、詳しい方もいらっしゃることが判明したので
今回は心おきなくマニアックにいきます(笑)


いろいろ他の方のブログを拝見させて頂いてると
これ明らかにマクロレンズだよなぁ~って写真多いですね(^^ゞ

カメラ暦は中学の頃からなんで20年近くになりますが、
実はマクロレンズ使ったことないんですよ(;¬_¬)…


う~ん、マクロレンズ欲しい…
マクロモードでいくら魚を追いかけても綺麗な写真は撮れん…



ということで、EF50mm F2.5 コンパクトマクロを買ってみました!
a0291347_18555298.jpg


Canon純正としては入門マクロみないな安価なレンズです(^^ゞ
もちろん中古です(◎-◎;)…


マクロレンズの一番の特徴は
高い撮影倍率で接写ができるという事でしょうか。

標準ズームでは不可能な接写ができ、
画面いっぱいに小さな魚を捉えることが出来ます!


このレンズ単体での撮影倍率は0.5倍です。
まぁ純正の等倍レンズは高いので当然今回はおあずけです…

標準ズームでの最大撮影倍率は0.2倍前後なので
これだけでも大きい差ですよ。

さらに最短撮影距離は23cmと接近できるので、良い画が撮れそうな予感(^^♪


早速50Dにマウントしてみます
a0291347_1923084.jpg


開放でF2.5なのでかなり背景をぼかした写真を撮れますね~
被写界深度は恐ろしく浅くなりそうですが…

そうとうシビアなフォーカシングが要求されそう(゜o゜;)

MTF特性が中心で0.6前後で、ばらついてるのは
気になるところですが…



ごちゃごちゃ言ってないでさっさと撮れや!ってことで…

撮ります。はい。



■ラミレジィ
a0291347_193624.jpg



a0291347_19352317.jpg



a0291347_19363234.jpg



a0291347_19355434.jpg



a0291347_1937181.jpg



■ブラックファントムテトラ
a0291347_1938662.jpg



■レッドファントムテトラ
a0291347_1939092.jpg



a0291347_19393863.jpg



■エンゼル
a0291347_19401691.jpg



■アベニーパファー
a0291347_19404987.jpg



a0291347_1941136.jpg



a0291347_19412948.jpg



■サイアミーズフライングフォックス
a0291347_19422638.jpg



■オトシンクルス
a0291347_19425665.jpg



a0291347_1943958.jpg



■ヤマトヌマエビ
a0291347_19433156.jpg



これですこれ(^^)/

魚たちの一瞬見せる表情や息づかいまで聞こえてきそうな
迫力ある写真が撮れました!

撮りすぎ?


あ、夜な夜な部屋の電気を消して魚を追いかけている姿は
決して想像しないでくださいねΣ(゚д゚lll)


ええ、変態ですけど何か?


最後にちょっと引いて…
a0291347_19532027.jpg


う~ん、どうだろ…
コントラストがいまいち…

やっぱりマクロレンズはマクロで使ったほうがいいね…





↓マクロいいじゃん!って一瞬でも思ったあなた…

↓ポチっと
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑お願いっ!
[PR]

by ferrari0709 | 2012-11-24 23:35 | カメラ

水槽の撮影

実は私、ずっと隠していましたが(何を?)
アクア暦よりカメラ暦の方がずっとずっと長かったりして…

最近ブログをしていると多くなるのが撮影回数。
元々カメラをやっていたので、水槽の写真なんて
簡単に撮れると正直ナメてました…

すいません…意外に難しいです…


皆さんはどうやって撮影してるのでしょうか?
あまり詳しくブログに載せている方が少ないので
一応、私なりの撮影方法を記事にしてみました!

ネタもないし…


私が現在使用している機材は
まずはこれ!
a0291347_22371873.jpg

Canon IXY Digital 220 IS
用品の写真を撮ったりするのに使います。
ほぼオートで使用します。


で、本気で撮るときはこれ(笑)
a0291347_22385965.jpg

■Canon EOS 50D
■EF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS
■SPEEDLITE 430EXⅡ

レンズは色々持ってますが、水槽で使うのはこの標準ズームです。


こんな感じで夜な夜なセッティングしてます。
a0291347_22423062.jpg

全景を撮る際には三脚は必須アイテムですね~

フラッシュはそのまま水槽に当てると反射してしまうので
‘バウンス発光’といって、天井に光を当てる事で
天井から跳ね返った光が水槽全体を照らしてくれます。


で、水槽の撮影では何が一番難しいのか…

それは絶対的な光量不足です。
室内の照明を消した状態で、水槽の明かりだけでは正直、光量が足りません。

シャッタースピード・F値(絞り)・ISO(感度)は相対関係にありますが、
光量が少ないと、このバランスが難しいのです。


F値(絞り)とはカメラのレンズに入ってくる光の量を表します。
ですので、暗い環境ではF値は少なく(明るく)設定した方が
レンズに入ってくる光の量が大きくなり、シャタースピードが速くなるので有利です!

しかしその反面、被写界深度(ピントの合う範囲)が狭くなってしまうのです。


実際に水槽の手前と奥にボトルを置いて撮影してみます。
a0291347_22564786.jpg


拡大してみると…
■Av F4.5 Tv1/60秒
a0291347_22575312.jpg

F4.5と開放に近い数値(レンズを通る光の量が多い)では
シャタースピードが1/60と速くなっていますが
被写界深度が浅いため、奥のボトルにピントが合っていません。

これでは、前景のグロッソにはピントが合っても
後景のロタラにはピントが合わない事になってしまいます。


■Av F10 Tv1/10秒
a0291347_2305880.jpg

F10くらいまで絞ると、後ろのボトルにもピントが合い始めますが
シャタースピードが1/10と遅くなっています。
1/10秒では動いている魚がブレてしまいます。


最後に■Av F29 Tv0.6秒
a0291347_2332294.jpg

F29(このレンズの一番絞った状態)だと両方のボトルにピントが合っていますが
(絞る=レンズを通る光の量が少ない)ので
シャタースピードは0.6秒と非常に遅くなってしまいます。
これでは魚がブレれて話になりません…


結論としてはF10くらいで水槽の中央(中景)にピントを合わせれば、
前景も後景もほぼピントが合った状態にする事が出来ます!

しかし1/10秒では遅い為、もう少しシャタースピードを稼ぎたいところです。


方法は2つ。

①さらに水槽を明るくする
②カメラのISO(感度)を上げる

①についてはフラッシュ3~4個を同時に当てる
多灯ライティング撮影などがありますが、金がかかるので却下。

※天野社長は水槽を撮る際にとてつもない光量を当てるため
 ADA本社のブレーカーが落ちてしまった事があるそうです…


まぁ、庶民的で簡単なのは②ですねw
ISOを上げればシャッタースピードを速くすることが出来ますが
実はこれにも限界があります。


■ISO400 Tv1/13秒
a0291347_23202936.jpg


■ISO3200 Tv1/60秒
a0291347_23204976.jpg


■ISO12800 Tv1/320秒
a0291347_2321960.jpg


そう。
ISO(感度)を上げると画質・コントラストが悪化してしまうんです。
このカメラではISO12800まで上げることが出来ますが
この画質ではどうしようもありません…


ISOは1600程度、最大でも3200程度で抑えた方が無難でしょう。
シャタースピードは1/30程度あれば、ある程度動いている魚でも
止めて撮影することが出来ます。


長々と書きましたが、こんな感じで私は撮影に挑んでいます…
a0291347_2327499.jpg

え!?
き、気持ち悪い?
そうですか…

いいんです…
趣味ですから…(;¬_¬)


最後に前回載せた全景写真にデータを添えて!
a0291347_2329147.jpg

■Canon EOS 50D
■EF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS
■Av F11
■Tv 1/40秒
■ISO 1600
■露出補正 0
■焦点距離 28mm(実質44mm)
■フラッシュ なし


以上。



少しでも参考になった方は…

↓ポチっと↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

そんな当たり前のこと知ってるよ!って方は…

↓ポチっと↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
[PR]

by ferrari0709 | 2012-10-18 00:14 | カメラ