NA7_VoLTE

ラミレジィの稚魚 2nd Season

最近仕事に追われて更新&返コメが滞りがちでスイマセン(^^ゞ
みなさんのブログにもなかなか行けてなくて…

ん!?どっかで聞いた事のあるセリフですな…(^^ゞ


ADAが『電子書籍版ADA製品カタログ』なるものを公開しましたね(^^♪
以前は冊子になっていましたが、それをそのまま電子書籍化したような感じです。

随時内容を更新してくれるそうですが果たして…
それよりもHPの在庫表の精度をもう少し上げて頂きたいものですが…


『ADA DIGITAL CATALOG』
a0291347_219198.jpg

しっかり値段上がってるし…
やはり予想通り20thと変わらない価格設定…

ツール関係では『プロシザース・アングル』『プロピンセット・トライアングルタイプ』『プロビーク』が無くなりました(@_@
『プロピンセット・トライアングルタイプ』は購入しておいて正解でしたね^m^

『プロシザース・アングル』は以前から特約店に注文済みなんですが
果たして入荷してくるのか…

ち・な・み・に、『2013シルバー』と記載されているのにお気づきでしょうか?
5月頃に『2013ブラック』が発売される模様ですwww

一体、何種類出す気だ…∑(゚д゚lll)
そんなに買い切れんぞよ…

これはもう完全にコレクターをターゲットにしてますな…
『シンプルで究極のフォルムを持つ孤高の存在』→『コレクターにたくさん買わせて金儲け』的な(ーー;)

私は個人的にそう感じました(;¬_¬)




さて、今日の本題。

この記事を書くのは久しぶりですwww
ラミレジィが産卵をしましたので、再び育ててみたいと思います(^^♪


今までに幾度となくラミレジィの産卵を見て参りましたが
今回、人工繁殖に切り替えた理由は、主役がいつものラミではなかったからですwww


今回の主役
a0291347_2243888.jpg

ゴールデン・ラミレジィですwww



オス個体
a0291347_2210767.jpg




メス個体
a0291347_21312412.jpg




そして産卵www
実はゴールデンラムの産卵を見るのは今回が初めてです(^^♪
a0291347_21322452.jpg




1度目の産卵はラミ任せでしたが、翌日に食卵…
2度目の産卵でも食卵しそうだったので、ラミには悪いですがちょっと拝借(笑)
私が代わりに育ててあげましょうwww
a0291347_21343719.jpg




という事で、半年ぶりのブライン湧かしwww
a0291347_22212093.jpg




しかし…
若い個体で上手く産卵できていないご様子…

無精卵が多く、ほとんどの卵がカビに侵され…
白く濁った卵はカビてしまう前にピンセットで1つずつ取り除くのですが
日中は仕事で不在なので作業が間に合わない…∑(゚д゚lll)

冬場の為、24℃前後と水温がやや低かった事も影響してか孵化にも3~4日と時間がかかり
(28℃まで上げると2~3日で孵化します)
気付いたら一面がカビまみれ…∑(゚д゚lll)



最終的に浮上までいったのは7匹でした(^^ゞ
a0291347_21403526.jpg

ラミレジィの稚魚は小さいので(1mm程度)湧かしたての極小ブラインしか食べられません!
冷凍ブラインが食べられるようになるまでは1週間~10日前後かかりますwww


ブラインが上手く食べられない固体もいるので
結局、人為的ミスで失った1匹を含め4匹が☆に…
残った稚魚はわずかに3匹でした…

お父さん・お母さん、ごめんなさいm(__)m



で、産卵後9日目の稚魚www
a0291347_2145382.jpg




a0291347_21454963.jpg

AFでは全くピントが合わないのでマニュアルフォーカスでの撮影です(^^ゞ

こんな感じで『ラミ稚魚シリーズ』復活しました~

1匹落ちそうなので、最終的には2匹になりそうですが…
無事に成長してくれれば続報をお伝えしたいと思いますwww




↓ いつもたくさんのご声援ありがとうございますwww

↓ ADA散財シリーズ復活はみなさんの応援次第ですよ~(^^♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
↑ ポチッと!
[PR]

by ferrari0709 | 2013-03-01 22:16 | ラミレジィ稚魚
<< 南の大地より KOTOBUKI R-600S... >>